「アビル伝説」 第2回キャラクター人気投票結果発表

ルイーダ「ちなみに11位 から20位までの票数はこんな感じよ♪」

  

順位 名前 票数
11位 メタルスライム(のちのはぐれメタル) 38
12位 武闘家ハヤミ 35
13位 盗賊カンダタ 25
14位 サーヤのパパ(エジンベアの門番) 24
15位 ぱふぱふ大好き町人 19
16位 サーヤの家のメイド 17
17位 SM大好き町人 16
18位 戦士ライアン(イメージ) 15
19位 しゃべる壁 14
20位 ホイミスライム 12
20位 エド(しゃべる馬) 12

  

アビル「前回より票数が多くなってる!投票してくれる人が増えたんだね。」

ルイーダ「前回の応募総数が645通だったのに対して、今回は何と2066通よ!

ルイーダ私がトップページで盛大にアピールしたおかげね♪」

  

  

アビル「…ていうか↑は自分に投票してくれってアピールに見えるんですけど?」

ルイーダ「アラアラ、仮にそうだとして何がいけないのかしら?

ルイーダ結果的に全体の投票数が増えればそれでいいじゃないの♪」

アビル「開き直った!」

ルイーダ「ハイ、それじゃ下位キャラクターへのコメントをいくつか見ていくわよ♪」

  

「モコミチの親友になってあげて」(女性・20代)

「なんかもこみちの良い理解者なオーラを感じ取った」(男性・9歳以下)

  

エド「モコミチさんはいい人です。私のような存在に対して真摯に接してくれました。」

モコミチ「あ、ありがとうございます。私もエドさんとはすごく話しやすかったです。」

ルイーダ「ああ…、これぞまさしく人馬一体ってヤツね。」

カエラ「全然ちがうわ、ルイーダさん。」

  

「こんな大人げない大人、はじめて見ました。」(男性・20代)

「サーヤさんを愛するあまりの変態っぷりが大好きです」(女性・30代)

「親ばかが最高!」(男性・10代)

  

サーヤパパ「褒められてるのか貶されてるのかよく分からんが、とにかくありがとう。

サーヤパパこれもサーヤのおかげだな。ウチに帰ってきたら抱きしめてあげないと。」

カエラ「また、殴られるだけじゃないかしら?」

サーヤ「こ、今度は殴ってしまわないよう気をつけますわ…。」

  

「カンダタはもっと評価されていいと思うんですよ、マッチョだし無駄に強いし変態だし」(男性・20代)

「カンダタの痛恨の一撃!私の心にキューピットの矢が貫いた!私は呪われた!」(女性・20代)

「俺のもっこりとはりあえるのはカンダタだけだ!」(男性・10代)

「アレフガルドでいつか素顔が見られるのを楽しみにしています。」(男性・30代)

  

カンダタ「わはははっ!ありがとう諸君!!お礼にワシのおいなりさんを…(ゴソゴソ)」

カエラ「キャー!!絵がないからっていきなり何てことしてんのよ!!」

サーヤ「けがらわしい!けがらわしいですわ!!」

ルイーダ「普通のおいなりさんは二重になってないわよ。」

カンダタ「…ぐふっ!!」

  

「はぐメタの由来を知って感動した!!」(男性・10代)

「優しさと裏切りの境界で生まれるんですねはぐれメタルって」(男性・10代)

「はぐれメタルがあらわれた。にげだした。むかつく。でもかわいい。」(秘密・秘密)

「はぐれメタル大好き、逃げないで経験値くれ!!」(男性・30代)

  

メタルスライム「オレ、まだはぐれただけではぐれメタルにはなってないんだけど…。」

カエラ「ていうか、はぐれただけではぐれメタルになるなんて話聞いたことないわ。」

ルイーダ「カエラちゃん、空気読んで!」

アビル「カエラもけっこう空気読めないヤツだよな〜、ハハッ(笑)」

カエラ「アンタほどじゃないわよ!」

  

ルイーダ「ちなみに5位から10位までの票数はこんな感じよ♪」

  

順位 名前 票数
05位 商人チャラ 92
06位 ルイーダ 91
07位 87
08位 海賊のお頭 69
08位 遊び人ブー 66
10位 戦士ランラン 45

  

アビル「前回の結果発表で順位の低さを嘆いたり、衣装チェンジしたり、

アビル今回の投票ページの入り口でアピールしまくっていたルイーダさんはともかく、

アビル船が上位っていうのはどうなんだ?ていうかキャラなの?」

ルイーダ「何よ!私に文句があるならはっきり言いなさいよ、アビル君!!」

アビル「い、いや、僕が言ってるのは船のことですよ。」

  

「だれがなんと言おうと船は最高です」(男性・10代)

「すねて動かなくなっていたのが可愛かったです」(男性・10代)

「やっぱ船でしょww あのルーラしても先に着く神秘的さは神だね。」(秘密・秘密)

「どの作品でも最終的に使われなくなってしまうのが少しさみしいです・・・」(男性・10代)

  

アビル「ふ〜ん、セリフも表情もないのに分からないもんだね。」

ルイーダ「ネタとして投票しやすいって人も多かったみたいね 。

ルイーダさ〜て、次は10位から順番にコメントを見ていくわよ〜♪」

  

ランラン「ああ…、今回は名前が公開されてる…。やっぱりあの時変えとけば…。」

ルイーダ「私はいい名前だと思っているわよ、ランランちゃん♪」

ランラン「…酒場に登録するとき名前見て大笑いした人に言われてもな。」

  

「名前を気にしてるとかって可愛すぎ!!」(男性・10代)

「名前の由来がグルグルのルンルンから、という事を知ってから好きになりました^^←ルンルン好き」(女性・10代)

  

ランラン「ルンルンか…。なぜか他人のような気がしないな…。」

  

ルイーダ「次はブーさんね。最初は一発キャラみたいな感じだったのに驚きの順位ね。」

ブー「少なくともルイーダ姐さんよりは一発キャラ臭くないと思うんだぜ。」

  

「かっこいい遊び人ってはじめて見た気がする。」(男性・20代)

「元賢者だけあって悟ってる・・・というか、”遊び人”として真っ直ぐな人柄が好感大!」(男性・20代)

「何だかんだで面倒見のいいアニキ!不真面目なようでそうじゃない。そんなところがイイですね」(女性・20代)

「あの色香に惑わされず、そして妥協を許さない鋼鉄のプロ魂に惚れました」(男性・20代)

  

ブー「へっ、ピエロをあんまり褒めるんじゃないぜ。せっかくのメイクが落ちちまう。」

  

ルイーダ「次は海賊のお頭さん…でいいのかしら? お名前は?」

海賊のお頭「『お頭』でいいよ。言いにくいなら『未来の海賊王』とでも呼んどくれ。」

ルイーダ「…それでは、お頭さんのコメントで〜す♪」

  

「お頭についていきたい・・・」(男性・20代)

「彼女はさりげなく天然なキャラだと信じてます」(秘密・20代)

  

海賊のお頭「魚は天然ものに限るな。もちろん尾頭付きだ!ハッハッハッ!」

ルイーダ「こんな人だったのね…。」

  

ルイーダ「そしていよいよ私!ルイーダに投票してくれた人々のコメントよ♪」

アビル「あからさまにハリキってますね。」

  

「司会楽しみにしてます!」(女性・10代)

「投票のトップ絵にあったのでw」(男性・10代)

「不憫な乙女に清き一票。」(秘密・20代)

「また低かったらかわいそうと思ったからです」(秘密・秘密)

「入れとか無いと14位以下になって前回以上に荒れそうだから・・・・・・」(男性・20代)

「(第一回)結果発表の後の人気投票だから前回より順位が上がっているはずですよねwww」(男性・10代)

  

アビル「確かに前回より順位は上がったけど…、アリなの、これ?」

ルイーダ「アリに決まってるでしょ!次こそはトップ3に食いこむわよ♪」

アビル「そうなったらさすがに司会は別の人にやってもらった方がいいと思うんだけど。」

ルイーダ「あう…、じゃあトップ5なら問題ないでしょ?ね?ね?」

アビル「さ、さあ…?(人気よりも出番の方が大事なんだな。)」

  

ルイーダ「そしてそして、次はチャラさんのコメントよ〜♪」

チャラ「投票してくれた皆さん!ありがとー!(人気よりもお金がほしいけど 。)」

  

「ただの幼いキャラでなくて「二十歳すぎて童顔」というのが萌える…(*´д`*)ハァハァ」(男性・秘密)

「人生楽しんでそうでこちらも楽しくさせていただいたキャラだったんで」(男性・10代)

「なんかいっしょにいるとむかつくかもしれないけど、飽きなそうw」(男性・10代)

  

アビル「まったくチャラはお気楽そうでいいよな〜。」

チャラ「そんなことないわよ。商売の厳しさってものを教えてあげようか?」

アビル「狩るものと狩られるものの図式なら思い知ったけどな…。へそくり…。」

  

ルイーダ「ちなみに票数はこんな感じよ♪」

  

順位 名前 票数
01位 魔法使いカエラ 471
02位 遊び人サーヤ 358
03位 勇者アビル 297
04位 武闘家モコミチ 188

  

アビル「うわ〜、カエラとサーヤさんの差がこんなにあるなんて…!」

サーヤ「さすがですわ、カエラさん!」

カエラ「ど、どうしてかしらね?よく分からないわ。」

  

ルイーダ「さ〜て、それじゃ4位のモコミチ君へのコメントから見ていくわよ♪」

  

「付き合ってください。」(女性・20代)

「シンプルに、ファンなので、好きです。LOVEです。」(女性・10代)

「モコミチの誠実な性格が大好きです(はぁと こんな彼氏欲しい刃ぁと」(女性・20代)

「不遇。空気。でもそんな君が大好きだぁぁ!!」(女性・10代)

「前回に引き続きモコミチを応援します! モコミチ真面目に頑張ってるから!!」(女性・20代)

「健気で真面目な所が好きです。」(女性・10代)

「もこみちに一票!! お姉さんが幸せにしてあげますとお伝えください。」(女性・20代)

「実直な感じが好きです。恋人にしたいです。」(女性・20代)

「最近あまり活躍してないけどやっぱ好き」(女性・20代)

「頑張る男はカッコいいので。…影は薄くても。」(女性・10代)

「幸が薄くて影も薄くて髪も薄い所が最高に大好きです。」(女性・20代)

  

モコミチ「はは…、その…、恐れ多いですね…。ありがとうございます。」

アビル「なんでこんなに女性人気があるんだ!?名前がモコミチだからか!?」

ルイーダ「いや、コメント見る限り名前は関係ないと思うんだけど…。

ルイーダでも、女性人気だけじゃなくて、ちゃんと男性人気もあるみたいよ♪」

  

「同姓として、カッコイイ生き様、と、いえなくもないかも・・・」(男性・秘密)

「戦力的に一番強い気が… 雑魚とか全部担当してそう」(男性・20代)

「武闘家の拳を〜 ここ格好良かったです。」(男性・20代)

「俺と同じ苦労人なんで^^ モコミチ影うすいぞー」(男性・10代)

「モコミチがどうしても自分と重なってしまいます。」(男性・20代)

「苦労人頑張れ。報われる日は来そうに無いけど頑張れ(男性・20代)

「モコミチいつか目立つ日がくるさ」(男性・10代)

「モコミチのかっこいい所をもっと増やしてほしい!もっといい目に合わしてあげてください。」(男性・20代)

  

モコミチ「ううっ、ありがとうございます…。これからも精進いたします。」

アビル「う〜ん、そんなに苦労してるかな? 悩み事とか相談しろよモコミチ。」

モコミチ「いえ、大丈夫です。お気遣いありがとうございます、アビル殿。」

カエラ「アビルの気付かないところで皆が苦労してんのよ。」

  

ルイーダ「アビル君は前回よりちょっとだけ好感度が上がったみたいね♪

ルイーダ悪人がたまにいいことするとやたら善人に見えるというアレかしら?

アビル「な、なんでそんなトゲのある言い方するんですか?ていうか悪人?」

  

「隠れて特訓とかさりげなくマジメなとこが好きです。」(男性・20代)

「大蛇の時の真面目なのが実に良い!」(男性・20代)

「影で頑張ってる勇者イイ!」(男性・20代)

「ジパング編、帰郷編、モコミチ妹との絡み…『家族』という鍵言葉が絡むとステキング(素敵の中の王)な勇者様ですね♪ サマンオサ編を楽しみにしてます♪」(男性・20代)

「たまに見せる勇者っぽさが好きです。これからも頑張って!」(男性・10代)

  

アビル「うんうん、見てる人は見てくれてるんだなぁ…(泣)」

カエラ「たまにじゃなくて、いつもちゃんとしなさいよね。」

ルイーダ「でも、いつものアビル君も結構好きな人いるみたいよ。物好きね〜。」

アビル「だ、だからなんでそんな(略」

  

「頑張れエロ少年アビル!」(男性・20代)

「チャラに全裸見せてた君は本当に最高だよ」(男性・20代)

「たまに冴えるオープンスケベと言う一昔前の少年漫画の主人公、という感じが好きです。」(秘密・秘密)

「すがすがしいアホさがいいです!!」(男性・10代)

「決して善人でもないけれど悪人でもなく、あまりに自分に正直すぎるのが玉にキズな勇者。この作品の「主役」というポジションはやっぱり彼にこそ相応しいと思うのです」(男性・20代)

「何か放っておけないような、そんな気がします。」(女性・10代)

「物語の「ノリ」を決めるのは主人公の性格!その点であびるは最高w」(男性・20代)

  

アビル「ほらほら!見てる人はいつもの僕でもいいんだよ!」

カエラ「見てるだけだからいいのよ!一緒にいるこっちはたまったもんじゃないのよ!」

サーヤ「ケ、ケンカはやめてください〜!」

ルイーダ「他には『主人公だから』とか『前回が可哀想だったから』とか…、

ルイーダあらあら同情票がやたら多いわね〜♪何かキタナくない?」

アビル「…ルイーダさんだけには言われたくないんですけど。」

  

ルイーダ「サーヤちゃんは相変わらずセクシーなところが好かれてるみたいよ♪

ルイーダ遊び人になって露出度が上がったことも関係あるかもね。

  

「正直そそります」(男性・20代)

「死んでもいいからとげのむちでしばいてください」(男性・10代)

「(ぱふぱふ)いくらだい?」(男性・10代)

「サーヤたんくんかくんかしたい」(男性・10代)

「ヤマタノオロチがしたように丸呑みにしたい(´Д`;)ハアハア」(男性・10代)

  

サーヤ「セ、セクシーというか、これは、その…。」

アビル「セクハラですな!実にけしからん!」

カエラ「…どの口が言ってんだか。」

ルイーダ「でも、遊び人に転職したことを残念がっている人もいたわね。」

  

「「僧侶サーヤ」がない…だと…?」(男性・20代)

「僧侶サーヤの項目も欲しかった・・・」(男性・20代)

「僧侶のままが良かったけど・・・」(男性・20代)

「賢者になろうとしなくていい。僧侶のままの君でいて欲しかった・・・」(男性・10代)

  

サーヤ「ご、ごめんなさい。僧侶のままでは勇者様のお役に立てないと思って…。」

アビル「そんなことないですよ。僧侶のままでも十分すぎるほどでした!」

サーヤ「…私、余計なことをしただけだったんでしょうか。」

アビル「あ、いや、決してそういうワケじゃないですよ!(汗)」

ルイーダ「だ、大丈夫よ、サーヤちゃん!こういうコメントもあるんだから!」

  

「遊び人に転職していっそう好きになりましたw」(男性・20代)

「(遊び人なのに)遊びきらないサーヤさんがいっしょうけんめいでかわいいです!」(男性・20代)

「例え職業が変わっても、サーヤさんは永遠に不滅です!」(男性・20代)

「サーヤさんサイコー!遊び人になっても俺の愛は変わらないぜ。むしろ俺の嫁にこい」(男性・20代)

「遊び人になってもげへへへ」(男性・秘密)

  

サーヤ「あ、ありがとうございます。私、これからもがんばりますわ!」

アビル「でも、たまにはあのエプロン…法衣を着てみちゃどうですか?サーヤさん。」

サーヤ「はい、別にかまいませんけど、どんな意味があるんですか?」

アビル「いや、意味は…別にないんですけど…。き、気分転換とか…?」

  

ルイーダ「カエラちゃんへのコメントは大半が『ツンデレ最高!』的なものだったわよ♪

ルイーダあまりにも多すぎて、とてもここには載せられないくらいなんだから!」

カエラ「そ、そうなの…(汗) ほ、他にはどんなのがあったの?」

  

「私はツンデレ好きではありません、カエラ様が好きなのです・・・否カエラ様を愛してるのですっv(赤面っ」(男性・20代)

「この想いは何物にもカエラれない♪」(男性・秘密)

「かエラwあへwあへwぬぉぉおおおん」(男性・10代)

「1万年と2千年前からカエラさんを愛してますv」(男性・10代)

「貴女が望むなら実験台ぐらい何度でもなりましょう♪(マテ」(男性・20代)

「時々年相応の表情を見せるところとかけっこう好き。ぶっちゃけ俺ロリコンだか・・・メラ→〇)゜ロ゚;)<グフォッ」(男性・10代)

「攻撃魔法は『漣(さざなみ)の杖』の効果(マホカンタ)で防御出来るけど、カエラの"可愛らしさ"に防御は不可能です。…否、カエラの"最強レベルな可愛らしさ"に毎回ギブアップする暇もなく秒殺されてますv」(男性・20代)

  

カエラ「…何か頭が痛くなるようなコメントが多いんだけど…。」

ルイーダ「あらあらダメよ、そんなこと言っちゃ!情熱的でステキじゃない♪」

アビル「この人たちのおかげで1位とれたんだぞ!何てワガママなヤツなんだ!」

カエラ「わ、悪かったわよ…。(サーヤの時は「けしからん」とか言ってたクセに…)」

  

「末っ子ながらもしっかり者かつ容赦ないところが素敵ですw」(女性・20代)

「こんなお姉ちゃん欲しいです」(男性・秘密)

「実質上のパーティリーダー。この子がいなきゃ始まりませんw」(男性・20代)

「カエラさん、実は優しいんです!僕には分かります」(男性・20代)

「意外と優しいところが好きです」(女性・20代)

「かわいくてかっこよくてだいすきだぁぁ!」(女性・10代)

  

カエラ「ふう…、こういうのは素直に喜べるわね。みんな、ありがと♪」

アビル「おやおやデレですか?(ニヤニヤ)」

カエラ「そうね、デレたわね。何か問題でも?(イライラ)」

アビル「…どうして僕にはそんな自爆寸前の爆弾岩みたいなカオするんだよ?」

カエラ「(ブチッ!) 爆発するのはアンタよ!イオラッ!!」

アビル「たわばっ!!」

  

「かわいいです!あこがれてます!アビル君と末長くお幸せにね!(笑)」(女性・10代)

「アビルとくっつけてください」(男性・20代)

「カエラ普通にかわいいもん。最後にアビルとくっつくのはカエラ。そのときこそ真のツンデレ覚醒のとき!」(男性・20代)

  

カエラ「なんで私がこんなヤツとッ!…アンタも何か言ってやりなさいよアビル!」

アビル「………。」(へんじがない ただのしかばねのようだ)

  

ルイーダ「…以上、『アビル伝説』第2回キャラクター人気投票結果発表でした♪」

モコミチ「投票して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

モコミチこれからも『アビル伝説』をよろしくお願い致します。ペコリ。」

アビル「………。」

  

「アビル伝説」 第2回キャラクター人気投票 第1位 魔法使いカエラ

  

順位 名前 票数
01位 魔法使いカエラ (↑) 471
02位 遊び人サーヤ(↓) 358
03位 勇者アビル (↑) 297
04位 武闘家モコミチ (↓) 188
05位 商人チャラ 92
06位 ルイーダ(↑) 91
07位 87
08位 海賊のお頭 69
08位 遊び人ブー(→) 66
10位 戦士ランラン(↓) 45
11位 メタルスライム(のちのはぐれメタル) 38
12位 武闘家ハヤミ 35
13位 盗賊カンダタ(↓) 25
14位 サーヤのパパ(エジンベアの門番) 24
15位 ぱふぱふ大好き町人 19
16位 サーヤの家のメイド 17
17位 SM大好き町人 16
18位 戦士ライアン(イメージ) 15
19位 しゃべる壁 14
20位 ホイミスライム 12
20位 エド(しゃべる馬) 12

  

<<Prev  △TOP△  Next>>

SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO